にんにく玉ゴールドと一緒にビタミンCも摂るべきです!

にんにく玉ゴールド,ビタミンC

 

にんにく玉ゴールドを摂るなら、ビタミンCも一緒に摂ったほうがいいです。

 

なぜなら、ビタミンCはにんにく卵黄の栄養成分の吸収を高めてくれるからです。

 

 

にんにくにはセレンという栄養成分があります。

 

セレンには

 

・老化防止

 

・癌の抑制効果

 

・免疫力の向上

 

などの効果があります。

 

 

卵黄にはビタミンEが含まれています。

 

ビタミンEには

 

・しみ、しわ予防の美容効果

 

・生殖機能の維持

 

・貧血の予防

 

・血行不良の緩和

 

・動脈硬化の予防

 

・老化予防

 

・ガンの予防

 

などがあり、生きる上で欠かせない栄養素です。

 

 

ビタミンCには、セレン、ビタミンEの効果を高める作用があるのです。

 

さらには、ビタミンC自体も美容、健康には欠かせない成分ですね。

 

 

栄養の宝庫・ニンニクにはビタミンCは入っていないの?

 

ニンニクにもビタミンCは含まれています。

 

が、にんにく玉ゴールドの低温で長時間煮詰めるという製造過程でビタミンCが減少してしまうのです。

 

 

低温で長時間煮詰めることによって、多大なメリットがあるなか、ビタミンCが減少してしまうのは非常に残念です。

 

なぜなら、上で説明した通り、にんにく卵黄はビタミンCと非常に相性が良いからです。

 

ですので、にんにく玉ゴールドを摂っているなら、ビタミンCも意識して摂りましょう!

 

【ビタミンCの含まれる食べ物】

 

★肉類★

 

・ハム

 

・ベーコン

 

★野菜類★

 

・赤ピーマン

 

・黄ピーマン

 

・パセリ

 

・きゃべつ

 

・ケール

 

・ピーマン

 

・にがうり(ゴーヤ)

 

・モロヤイヤ

 

・水菜

 

・ブロッコリー

 

・カリフラワー

 

・ししとうがらし

 

・ブロッコリー

 

・かいわれだいこん

 

・かぶ(葉)

 

★果物類★

 

・ゆず

 

・アセロラジュース

 

・レモン

 

・柿

 

・キウイフルーツ

 

・いちご

 

・パパイヤ

 

・きんかん

 

★その他、食材★

 

・めんたいこ

 

・焼きのり、味付けのり

 

・わかめ

 

・とろろこんぶ

 

・抹茶
------
以上がビタミンCの多い食材です。

 

これらの食材とにんにく玉ゴールドを摂ることでより効果を望めます。

 

>>にんにく玉ゴールド・トップページに戻る。