にんにく玉ゴールドの賞味期限は?

にんにく玉ゴールド,賞味期限

 

今回はにんにく玉ゴールドの賞味期限についてご紹介します。

 

にんにく玉ゴールドの賞味期限は1年です。

 

パッケージの裏面の一番下に記載があります。

 

 

1袋60粒で約1ヵ月弱分ですので、
買って余ってしまうことはないと思います。

 

これは未開封状態での賞味期限です。

 

開封した後は、1ヵ月以内には消費しましょう。

 

 

なおこれは消費期限ではなく、賞味期限です。

 

一応説明しておくと、

 

消費期限→期限を過ぎたら食べない方がいい

 

賞味期限→期限を過ぎても食べられるが、おいしさ、味は落ちてしまうことがある

 

ということです。

 

 

未開封での賞味期限が1年のにんにく玉ゴールドは、
未開封で室温状態ならば、2年はもつそうです。

 

※メーカー様からのパンフレットに記載されていました。

 

驚くのはにんにく玉ゴールドには酸化防止剤などの添加物は一切含まれていないということです。

 

 

それなのになぜ2年も大丈夫なのでしょう?

 

答えはにんにく玉ゴールドの小さく丸い粒状の形にあります。

 

にんにく玉ゴールド,賞味期限

 

小さく丸い粒状の形は、一見何の変哲もなく、平凡です、丸薬のようです。

 

ですが、丸薬のような形状は実は表面積が最小で酸化しにくいという利点があるのです。

 

 

丸薬という古くからある形は、添加物を必要としない、保存期間の効く画期的な形状だったのです。

 

 

にんにく玉ゴールドのこの丸薬のような形状には、
もう1つ利点があります。

 

カプセルタイプだと酸化防止剤も入ってることが多いです。

 

酸化防止剤を混入してしまうとニンニクの有効成分が損なわれてしまう可能性があります。

 

添加物が一切入っていないにんにく玉ゴールドは、損なわれることがなく、ニンニクの恵みを最大限に受けることができるのです。

 

 

つまり、にんにくの有効成分を最大限に発揮させながら、保存期間も長く保っているのがにんにく玉ゴールドなのです。

 

>>ニンニク玉ゴールドのトップページに戻る