【にんにく卵黄サプリ】にんにく玉ゴールドの成分を詳しく

にんにく玉ゴールド,成分

 

このページにんにく卵黄サプリ・にんにく玉ゴールドの成分を紹介しています。

 

ではにんにく卵黄サプリを摂ることで、得ることのできる成分・栄養素はどんなものがあるのか?

 

について詳しくご紹介致します。

 

 

にんにくは生のままでも、栄養成分に溢れていますが、
加工、加熱、熟成などによって変化を起こし、新たな栄養成分を生み出す奇跡の食材です。

 

その内容はたくさんあります。

 

にんにくの成分・栄養素

 

生にんにくの栄養素と加工、加熱、熟成により生成される栄養素を紹介します。

 

にんにく玉ゴールドはにんにくの栄養素を最大限に発揮できるような加工方法をとっています。

 

なので、以下で紹介する栄養素はにんにく玉ゴールドに含まれています。

 

【にんにくの基本栄養素】

 

・たんばく質

 

たんぱく質はエネルギーの源、人間の体をつくる上での基礎成分です。

 

--------

 

・脂質

 

脂質は体を動かす時の力の源です。

 

体温を保持する効果、脂溶性ビタミンの吸収をサポートする効果があります。

 

--------

 

・糖質

 

糖質はエネルギーの生成に深く関わる栄養素です。

 

また疲労回復効果もあります。

 

--------

 

・食物繊維

 

食物繊維には整腸作用、コレステロール値を減少させる効果、
糖尿病の予防、肥満予防などの効果があります。

 

--------

 

・灰分(かいぶん)

 

灰分は鉱物質のことで、ミネラルのことを言います。

 

--------

 

【にんにくの微量栄養素】

 

・カリウム

 

カリウムには身体環境を整える効果があります。

 

--------

 

・カルシウム

 

カルシウムにはやる気の向上、丈夫な骨、体を作る効果があります。

 

--------

 

・鉄

 

鉄はヘモグロビンの構成には欠かせない成分です。

 

また、体内へのエネルギーを補給する役割をします。

 

--------

 

・亜鉛

 

亜鉛にはアンチエイジング効果、心身のバランスを整える効果があります。
男性に嬉しい効果があることはよく知られていますね。

 

美髪、美肌効果など女性にも嬉しい効果があります。

 

--------

 

・リン

 

リンには丈夫な体作りをサポートする効果があります。

 

またリンにはアンチエイジング効果もあります。

 

--------

 

・ビタミンB1

 

ビタミンB1には体のバランスを整える効果があります。

 

またニンニク成分・アリシンと結びつくことによって、
効果の持続時間の向上を望めます。

 

ビタミンB1とアリシンが結びついた成分をアリアチミンといって、
精神の安定にとても有効です。

 

--------

 

・ビタミンB2

 

ビタミンB2は細胞の新陳代謝に深く関わる栄養素です。

 

また美容ビタミンと言われるとおり、美容効果に優れています。

 

--------

 

・ナイアンシンニコチン酸

 

ナイアンシンニコチン酸強い還元作用で体を内側からキレイにします。

 

疲れやすい、無気力といった症状の改善にも効果があります。

 

--------

 

・ビタミンB6

 

身体のコンディションを整え、高める効果があります。

 

貧血やにきび、皮膚炎の場合は、ビタミンB6が不足しているケースも。

 

--------

 

・葉酸

 

葉酸は特に妊産婦さんには欠かせない成分ですね。

 

--------

 

・ビタミンC

 

ビタミンCは必要不可欠な成分ですね。

 

健康・美容を語るうえでビタミンCは欠かせません。

 

※にんにく玉ゴールドでは長時間加熱しています。
ビタミンCは熱に弱い特徴があります。
なので、にんにく玉ゴールドではビタミンCが減少しています。

 

詳しくはこちら→にんにく玉ゴールドと一緒にビタミンCも..

 

--------

 

【にんにくの脂溶性イオウ化合物】

 

脂溶性イオウ化合物とは、油脂に溶けるにんにく特有の成分です。

 

主にニンニクが加熱されることで生成される成分です。

 

長時間加熱したにんにく玉ゴールドは、この脂溶性イオウ化合物も豊富です。

 

--------

 

・アリシン

 

アリシンはにんにくのあの強い香りの元となる成分です。

 

アリシンには抗菌作用や身体をスッキリさせる効果があります。

 

またビタミンB1の効果を増幅させる作用もあります。

 

--------

 

・アホエン

 

アホエンはアリシンと油脂を加熱することで生まれる成分です。

 

アホエンには記憶力アップ、血液をきれいにする、ガン予防などの効能があります。

 

--------

 

・アリルスルフィド類

 

アリルスルフィド類はアリシンが分解してできる成分です。

 

アリルスルフィド類はいくつかありますが、注目すべき成分は、
ジアリルスルフィド、ジアリルジスルフィドなどがあります。

 

アリルスルフィド類には、身体環境を整える効能があります。

 

--------

 

・脂質アリシン

 

アリシンが脂質と結合してできる成分です。

 

脂質アリシンには、身体をスッキリさせる、還元作用による美容効果など、ビタミンEと同じ効能があります。

 

--------

 

・メチルアリルトリスルフィド

 

メチルアリルトリスルフィドには身体をスッキリさせる効能があります。

 

--------

 

【にんにくの配糖体】

 

配糖体はニンニクだけにしか含まれない特有の成分です。

 

--------

 

・スコルジニン

 

スコルジニンには身体の活性化、滋養強壮などの効果があります。

 

--------

 

【にんにくの水溶性イオウ化合物】

 

水溶性イオウ化合物は水に溶ける性質を持ったニンニク特有の成分です。

 

ニンニクを数年熟成することで生成される成分です。

 

にんにく玉ゴールドにも水溶性イオウ化合物が配合されています。

 

--------

 

・Sアリルシステイン

 

・Sアリルメルカプトシステイン

 

この2つには、強い還元作用により、心身のバランスを整える効能があります。

 

にんにく玉ゴールドのSアリルシステインに詳細情報は→こちら

 

--------

 

【にんにくのアミノ酸】

 

・リジン

 

人にとって必要不可欠な成分です。

 

体内で生成されることはないので、食物から摂る必要があります。

 

--------

 

・メチオニン

 

リジン同様、必要不可欠、食物からしか摂取できない成分です。

 

にんにくの他の成分に活性化されることにより、

 

Sアデノシルメチオニンというさらに有効な成分に変化します。

 

メチオニンには身体身体環境を整える効能があり、肝臓自体の主要成分でもあります。

 

--------

 

・Sアデノシルメチオニン

 

メチオニンが身体のなかで変化したもので、さらに有効な効果をもたらします。

 

--------

 

・アルギニン酸

 

アルギニン酸には意欲アップ、成長ホルモンの促進などの効能があります。

 

男性の生殖細胞の80%はこのアルギニン酸です。

 

--------

 

・アスパラギン酸

 

アスパラギン酸には意欲アップ、身体バランスの向上などの効能があります。

 

またとても美容効果も高いため、化粧品などにも入っていることがありますね。

 

--------

 

・クレアチン

 

クレアチンには運動パフォーマンスの向上、筋力の向上など活動的な効能があります。

 

--------

 

【にんにくの糖たんぱく】

 

にんにくにはニンニク特有の糖たんぱくがあります。

 

・ニンニクレクチン

 

ニンニクレクチンには、健康をサポート、やる気アップなどの効能があります。

 

--------

 

【にんにくのその他成分】

 

・SS結合

 

サチヴァミン複合体特有成分と呼ばれるものです。

 

体に活力を与える強力な効能があります。

 

--------

 

・アリキシン

 

アリキシンにはガンの発生を抑える効果があります。

 

--------

 

以上がニンニク成分・にんにく玉ゴールドに含まれる成分の詳細でした。

 

にんにく卵黄サプリであり、にんにく玉ゴールドには卵黄の栄養素も含まれています。

 

長くなりますが、続いて卵黄の栄養素をご紹介します。

 

卵黄の栄養素

 

【卵黄の栄養素】

 

・たんぱく質

 

上で説明済み

 

--------

 

・脂質

 

にんにくと卵黄が相性が良いと言われる理由は、
この脂質にあります。

 

この脂質がにんにくの香り成分・アリシンと結びつくことで、
脂質アリシンに変化し、一層有効な効果をもたらすのです。

 

--------

 

・炭水化物

 

上で説明済み

 

--------

 

・ビタミンA

 

ビタミンAには視覚機能の改善、動脈硬化の予防、
粘膜や皮膚を健康に保つ効果、ガンの予防などの効果があります。

 

--------

 

・ビタミンD

 

ビタミンDには骨や歯を丈夫にする効果、免疫力を高める効果
糖尿病の予防などの効果もあります。

 

また昨今猛威を振るっているインフルエンザの予防にも効果的です。

 

--------

 

・ビタミンE

 

ビタミンEにはアンチエイジング効果、生活習慣病の予防、
美容効果、生殖機能を活性化する効果があります。

 

--------

 

・ビタミンK

 

聞きなれないビタミンKですが、止血のビタミンとも呼ばれ、
血液を凝固させ、止血させる作用があります。

 

また骨の健康を維持する効果もあります。

 

--------

 

・ビタミンB1

 

ビタミンB1には疲労を回復する効果、神経機能を整える効果があります。

 

--------

 

・ビタミンB2

 

ビタミンB2には新陳代謝の促進、成長の促進、
生活習慣病の予防、ダイエット効果などがあります。

 

またうつ症状の改善、予防にも効果があるとされています。

 

--------

 

・ビタミンB3

 

ナイアンシンとも呼ばれます。

 

エネルギーを生み出す栄養素です。

 

二日酔い防止や血流の浄化、正常化させる効果があります。

 

--------

 

・ビタミンB6

 

ビタミンB6には成長の促進、精神状態の安定、
動脈硬化の予防、アレルギー症状を和らげる効果などがあります。

 

--------

 

・ビタミンB12

 

ビタミンB12には貧血予防、神経機能の整える効果などがあります。

 

睡眠とも深く関わっている栄養素です。

 

--------

 

・葉酸

 

葉酸は赤血玉の生成をサポートする栄養素です。

 

造血ビタミンとも呼ばれ、妊娠期の胎児の発育と深く関わる栄養素です。

 

--------

 

・パントテン酸

 

パントテン酸は細胞維持に欠かせない栄養素です。

 

ストレスの緩和、動脈硬化の予防などの効果があります。

 

--------

 

・ビオチン酸

 

ビオチン酸は皮膚や粘膜の健康維持をサポートする栄養素です。

 

アトピー皮膚炎の改善にも効果があるとされています。

 

--------

 

・ナトリウム

 

ナトリウムは人にとって必要不可欠な栄養素です。

 

細胞の機能を維持する効果、神経機能を整える効果があります。

 

--------

 

・カリウム

 

カリウムには高血圧の予防、むくみの予防、筋肉を正常に保つ効果などがあります。

 

--------

 

・カルシウム

 

カルシウムは丈夫な健康体作りをサポートします。

 

骨粗鬆症の予防、動脈硬化の予防、ストレスの緩和などの効果があります。

 

--------

 

・マグネシウム

 

マグネシウムには丈夫な骨を作る効果、高血圧の予防、
心疾患の予防、精神を正常化させる効果があります。

 

--------

 

・リン

 

リンには丈夫な体作りをサポートする効果があります。

 

またリンにはアンチエイジング効果もあります。

 

--------

 

・鉄

 

鉄も必要不可欠な栄養素です。

 

貧血予防、疲労回復の効果などあります。

 

--------

 

・亜鉛

 

亜鉛に味覚を整える効果、成長の促進、
生殖機能のサポートなどの効果があります。

 

--------

 

・銅

 

銅には貧血の予防、免疫力の向上、
動脈硬化の予防、身体のバランスを整える効果があります。

 

--------

 

・マンガン

 

マンガンは骨の形成、体の成長サポートする栄養素です。

 

--------

 

・ヨウ素

 

ヨードとも呼ばれます。

 

ヨードには殺菌作用、基礎代謝の向上などの効果があります。

 

--------

 

・セレン

 

セレンには老化予防、免疫力の向上、ガン予防などの効果があります。

 

--------

 

・モリブデン

 

モリブデンには貧血を予防する効果、食道ガンを予防する効果などがあります。

 

--------

 

以上が卵黄の栄養素です。

 

卵黄には野菜ではなかなか摂れないビタミン類が含まれてるのも特徴ですね。

 

 

にんにくと卵黄あわせて、栄養素がたくさんありましたね。

 

聞きなれない栄養素もありました。

 

 

最後ににんにくと卵黄を一緒に摂ることで
得られるメリットの要点をまとめましょう。

 

・卵黄自体が栄養豊富

 

卵黄単体でも栄養豊富ですね。

 

栄養価の優等生と言われる理由に納得です。

 

・卵黄の脂質がニンニクのアリシンと結びついて、有効成分に変化

 

上で説明した通り、他の成分と結びついて有効成分に変化するにんにくの特性を発揮できるのです。

 

・ビタミンB群を豊富に摂れる

 

卵黄には、ニンニクにはないビタミンB3、B12などが含まれます。

 

これにより広範囲のビタミンB群を摂ることができます。

 

ビタミンB群はそれ単体で摂るよりも、多くのビタミンB群を摂ることで、
さらなる効果を得ることができます。

 

-----

 

このように、にんにく卵黄サプリを摂るメリットは大きく、たくさんあります。

 

口コミの内容を見ても、よく眠れるようになった、肌がきれいになった、体力がついた..などなど、
効能の内容も色々あります。

 

にんにく卵黄サプリであるにんにく玉ゴールドの詳細は→こちら←です。